カテゴリー「ハイパーテキスト地理B」の記事

2017年4月 3日 (月)

『ハイパーテキスト地理B』 2017年4月版

自作電子書籍『ハイパーテキスト地理B』を,2017年4月版にバージョンアップしました。内容的にはセンター試験対策のできるレベルの学習参考書(高校地理B)で,センター試験の基礎的な問題を収録しています。2017年4月版は,1月版に,センター試験の2016追試と2017本試の問題(基本的な知識を問う問題のみ)を追加していまして,それらは[New]で検索できます。ただし,図版の利用方法の検討のために,上記以外に別に2~3問も追加しています。

 

 また,アラブ首長国連邦のモスクのきれいな写真を入れました。検索してみてください。

→ http://www.vector.co.jp/soft/winnt/edu/se513863.html

 

 Vectorにアップしていて,無料です。地理,地名,日本史の単語ファイルも無料アップ中。自分の辞書に一括して単語登録をしておけば,「伊能忠敬」でも「中大兄皇子」でも一発で変換できるようになります(^o^)

 

◆現在公開している単語ファイル◆
================
(1) ATOK用「日本史単語6812」
概要:高等学校日本史Bの最上級の日本史辞書ができる
ダウンロード数 8610(2月末現在,以下同)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se247106.html

 

(2)日本地名6580
概要:ATOKやMS-IMEに日本地名を登録する単語ファイル
ダウンロード数 1772
http://www.vector.co.jp/soft/data/writing/se363518.html

 

(3)世界地名1850
概要:ATOKやMS-IMEに世界地名を登録する単語ファイル
ダウンロード数 1974
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se363695.html

 

(4)地理用語3240
概要:高校「地理B」対応
ダウンロード数 3898
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/edu/se361718.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

ハイパーテキスト地理B 第2版への追加

ハイパーテキスト地理B 第2版への追加事項,3点。

 
■(1)■中国,「南水北調」
 
長江流域の豊富な水を,慢性的な水不足に悩む華北に送る巨大事業。長江支流のハン川(漢水)とペキン,テンチンを結ぶ中央ルートのほか,チャンス-(江蘇)省の長江下流とテンチンなどをつなぐ東ルートがある。中央ルートは,2014年から送水を開始,ペキン市の飲料水などに利用される。東ルートは,2013年から送水が始まっている。なお,調査段階の西ルートも計画されている。1950年代に構想され,半世紀以上を経て完成しつつあるが,華北の大都市の巨大化(水需要の増大)に追いつくことはできていない上,長江流域での水量減少,生態系への影響が懸念されている。
 
■(2)■カタルーニャ
 
・広範な自治権を獲得している。近年,外国資本の工場進出にともない経済が発展,それにつれて独立派が勢力をのばしている。自治州政府は,2014年に独立の是非を問う住民投票を実施することにしたが,中央政府の訴えをうけた憲法裁判所は差し止めを命令し,中央政府は憲法違反を理由に住民投票を阻止する構えをとった。 ・自治州政府は「民意調査」と位置づけて,住民投票を強行実施しようとしたが,憲法裁判所は民意調査も差し止めの判決を出した。そのため,自治州政府は正式な住民投票や民意調査投票を断念,実際に行われた投票はデモンストレーションの意味合いが強かった。
 
■(3)■スコットランド
 
2014年にはスコットランドの独立の是非を問う住民投票が実施されたが,反対票が55%を占め,独立は否決された。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

メモ--電子書籍

●電子書籍フォーマット

ePub…kobo,appleなど。オープンな規格。
     ePub3から日本語縦組みやルビなどに対応。
mobi…Kindle(ePubとの相互変換可能)。Kindleのみの規格
XMDF…シャープ。シャープ主導の規格で,利用料が必要

●電子書籍ストアについて
*************************
提供
①電子書籍ストア
②専用リーダー(ハード)
③リーダー(ソフト,プラットホーム)
④その他
*************************
amazon
①Kindleストア
②読書専用のKindle*
 汎用のKindle Fire*
③Kindleアプリ(Android,iOS)。
 Windows,Mac用アプリは,日本amazonで購入した書籍の閲覧不可
④自作ePubファイルの販売可。ただしアメリカ合衆国の税制,送金の関係
*************************
apple
①iBookStore(App Store)
②iPad,iPhone,iPod touch(以上,iOS),
  Mac(OS X 10.9 Mavericks~)
③iBooks(iPad,iPhone,iPod touch,Mac)
 ストア型アプリ…Kindle(amazon),Kinoppy(紀伊國屋書店),他多数
④自作ePubファイルの販売可。ただしISBN取得,ePub3完全対応が必須条件。
 Windows版のiTunesに,D&Dで外部ePubファイルを登録することはできる。
 しかし,表示させることはできない。
 Windows版のi Bookができるのを期待したいのだが !!!(>_<)!!!
*************************
SONY
①Reader Store
②読書専用のReader*
③Reader(Android,PSP)
*************************
楽天
①koboイーブックストア
②読書専用のkobo*
③kobo(iOS,Android,Mac,Windows)
④Windows版のkoboでは,外部ePubファイルの読み込み方法が不明。
 したがって,Android版に読み込んだePubファイルと,PCとで同期するとかは,
 ちょっと無理っぽい。
*************************
紀伊國屋書店
①紀伊國屋書店BookWeb

③Kinoppy(iOS,Android,Mac,Windows,Reader)
*************************
Google
①Google Play Store
②Androidのスマホ(Galaxyなど),タブレット(Nexus7など)
③Google Play ブックス
 Android用のストアアプリ(Kindle,Reader,kobo,Kinoppyなど)
*************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

DL販売開始 『ハイパーテキスト地理B』

高校地理B 対応 学習参考書
電子書籍版・ePubファイル(リフロー型)
『ハイパーテキスト地理B』
税込み1000円

DLmarketで購入

●文中のハイパーリンクが,紙の本にない使い勝手,学習のしやすさを実現。
●現行の高校指導要領・地理Bに対応し,センター試験もOKのデジタル版。
●社会人には,興味深い世界地理の話題と,新しい地理の情報,知識を提供。
●A4版の紙にすれば,550ページ以上の充実した内容。

▼検索サイトにて上記書名で検索可
▼ダウンロードサイトは「DL market」
   ↓
  DLmarketで購入

★別途,無料の推奨ePubリーダーが必要
★PC(Windows,Mac)用は「calibre」
★Androidタブレットでは「楽天 kobo」
★それぞれDLして要インストール

▼詳しくは著者・吉田めいせいへ
▼宣伝カード
Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

Nexus7に『ハイパーテキスト地理B』を入れる方法

 『ハイパーテキスト地理B』をNexus7に入れる方法ですが,簡単なのは,Dropboxを使うことです。
以下の■1~4■の作業を行ってみてください。

--------------------------------------------------------------------
■1■本のファイルをダウンロードする作業

 DLマーケットから『ハイパーテキスト地理B』のファイルを,PCにダ ウンロードしておきます。ファイル名は,「HyperTextTiriB01.epub」です。

「DL market」。『ハイパーテキスト地理B』で検索可。
http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=261067

--------------------------------------------------------------------
■2■DropboxをPCとNexus7の両方にインストールする作業

(1)最初に,PCにDropboxをインストールします。
 インストール時に,IDとパスワードを控えておきます。
https://www.dropbox.com/

PCに「Dropbox」というフォルダが作られます。その位置を確認いておいて,そのフォルダの中に,『ハイパーテキスト地理B』のファイルをコピーしておきます。

(2)次に,Nexus7の Google Play ストアにおいてDropboxを探し,インストールします。(こちらのDropboxは,Android版となります。)

Nexus7にできた「Dropbox」というアイコンをクリックして,ログインできるはずです。
ログインには,PCにDropboxをインストールしたときのIDとパスワードを使います。(最初の1回だけだと思います)

(3)Nexus7のDropboxを開くと,そこに,PCでコピーしておいた『ハイパーテ キスト地理B』のファイルがみえるはずです。
 (Dropboxのクラウドに保存されていて,どの端末からもファイルが見えるようになる訳です)
--------------------------------------------------------------------
■3■Dropboxの中のファイルを,Nexus7にエクスポートするための作業

(1)Nexus7のDropboxを開き,『ハイパーテキスト地理B』のファイルを表示 させます。

(2)右側端の下向き三角印▼をクリックすると,メニューが現れますので, 「エクスポート」→「SDカードに保存」とクリックして,本のファイルがNexus7の仮想SDカードにコピーされます。
--------------------------------------------------------------------
■4■仮想SDカードの中の本のファイルを,楽天koboリーダーにインポートするための作業

(1)Nexus7の Google Play ストアで,楽天koboリーダーをさがして,インス トールする。koboにアカウントを登録して,ログインする必要あり(無料)。

(2)楽天koboリーダーを開いて,koboにログインする。
・右上のメニュー印をクリック→インポートメニューが表示される。
・「本のインポート」の項目を選択→スタート。そして,本を選択する。
 SDカードから削除するかどうか聞いてくるが,どちらでも良い。
 (どちらでも削除されないとのこと)

(3)インポートが完了すると,koboアプリのホーム画面にインポートしたePubの表紙が表示される。
・表紙をクリックしてePubファイルを開く。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ハイパーテキスト地理B』の利用法について

■(1)ePubリーダーについて

・本書は,ePub形式の電子書籍です。
・ePub形式の電子書籍を読むには,ePubリーダー(ビューワ)が必要です。
(PDF形式のファイルを読むには,アクロバットリーダーなどのPDFリーダーが必要なのと,同じ関係です。)

・本書は,デジタル著作権管理(DRM)の適用はありませんので,複数のPCにコピーしたり,多くのリーダーに取りこんで読むことが可能です。
(本書のコピーはフリーにできます。しかし,これは読者の利用上の利便性を考慮したものです。コピーは著作権法の範囲内の私的利用にてお願いします。)

・ePub形式は開かれた規格ですが,電子書籍ショップで販売されるファイルには,コピー防止のためにDRMが設定されていることがあります。そういう書籍ファイルは,そのショップ=ストア専用のリーダーでないと読むことができません。

・本書は,どんなリーダーでも読むことができます。ただ,リーダーによって,表示の出来,不出来があります。下記のお勧めの方法を参考にしてください。

■(2)お勧めの方法……家の中 [パソコン] では

・パソコン(Win,Mac)では,ePubリーダーの「calibre」(無料)を利用するのがベストです。「calibre」は,Windowsパソコン用,同64bit用のほかに,Mac OS X用,Linux用などがありますので,お持ちのパソコンに合わせてダウンロードし,インストールしてください。

・本書のePubファイルをダウンロードし,「calibre」でその保存場所を指定すれば,表示させることができます。

Download calibre
http://calibre-ebook.com/download

Windows版は,64bit版は別になっていますので,注意が必要です。
Mac版もあります。

■(3)お勧めの方法……家の外 [タブレット端末] では

・外に持ち運びができるタブレット端末(携帯端末)に,ePub3.0対応リーダーをインストールし,読むことができます。

・本書が動作確認を行っている携帯型端末は,Nexus7(2013年版)です。Android端末(Nexus 7,GALAXYなどAndroidというOSを使った機器)の代表的なものです。

・Android版のタブレット用のePubリーダーでは「楽天 kobo for Android」を使って表示するのが,ベストです。koboは,リンク先へ飛んでそこを読んだ後に,元の場所に戻ることが容易ですし(左下に “戻るマーク” が出てくる),複数回飛んだ後にも,また順番に元に戻ることができます。
(なお,「楽天 kobo for Android」のインストール時には,会員登録が必要ですが,無料です。)

電子ブック楽天<kobo>:kobo Androidアプリ
http://kobo.rakuten.co.jp/application/android/

■(4)Android版のタブレット用のePubリーダーについての注意点

・Android版のタブレット用には多くのリーダーがあり,ほとんどすべてが無料です。外部ePubファイルの取り込み可能なストアアプリ(電子書籍の販売元が配付するリーダー)は,ほとんど試してみました。

・しかし,Android版のタブレット用のePubリーダーは発展途上で,利用しにくいものも,いくつかあります。以下,本書の利用にあたって検討すべき点です。

①そもそも外部ePubファイルの読み込み(インポート)ができない(自社ストアで売った本以外の表示はできない)とか,手間がかかるもの,操作がわかりにくいものがあります。

②本文内の内部リンクが機能しない(リンク先に飛んでいくことができない)のは,本書の利用にあたっては致命的な欠陥です。

③内部リンクでリンク先に飛んでも,元の場所に戻ることができないということでも,困ります。“戻るマーク” がどこにあるか分からないものや,いちいち “しおり” を付けるものは,手間がかかります。ブラウザ組み込みタイプのリーダーでは,右クリック→新しいタブで開く,という作業でリンク先を表示させるものもありますが,手間がかかります。

④文字の大きさがデタラメになってしまう(文の途中から文字が極端に大きくなったり,極端に小さくなる)。

⑤文字フォントがすべて同じになってしまう。擬似的にしろ,明朝とゴチックくらいはわけて欲しいものです。

⑥文字の色がすべてスミ色になってしまい,指示どおりに再現できないものもあります。本の種類によってはそれでも良いのですが,本書の利用にはお勧めしません。

⑦国旗などでは,図版枠を付けるように指示してあります。しかし,それが表示されないことがあります(日本の国旗などでは枠がないと,絵柄が間延びしてしまい,国旗にならない)。また,図版枠のうち,左右と下の枠線は表示されても,上の枠線だけが表示されないというリーダーもあります。

⑧ePubバージョン3.0に対応したリーダーでないと,ルビが正常に表示できない。
 
・自分でePubリーダーを選ぶ際は,上記の各点を確認してください。表示に不具合があれば,別のリーダーに変える方が簡単です。バージョンアップで改善される場合もあります。
・ePubリーダーについては,インターネット上のあちこちに情報があります。

EPUBファイルの表示方法/東京大学政策ビジョン研究センター
http://pari.u-tokyo.ac.jp/ebook/epub_reading.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

EPUBリーダーの情報

新しく見つけたサイト。
ePubリーダーについての評価は,僕とまったく同じで,感激した\(^O^)/
「現時点では、楽天Koboのアンドロイド版が一押しです」という評価には,
異存がない。

EPUBリーダーの紹介と比較(Android編) ―第2回―
http://www.antenna.co.jp/epub/reference/reader-android-2nd.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ハイパーテキスト地理B』後書き…読者の皆さまへ。

■やっと『ハイパーテキスト地理B』を出すにいたりました。その過程の中で,電子書籍の新しい基準であるePub3のファイル制作環境があまり整っていないこと,同ファイルのリーダーが発展途上であること,電子書籍ストアは独自リーダーと著作権管理で分立していること,など,電子書籍をめぐる問題点をうかがい知ることができました。

■本書は著者自身の40年近い学習参考書編集経験の総決算であり,電子書籍という新媒体の可能性をさぐる目的で執筆,編集しました。会社に勤めているときは,言われたように作らざるえませんでしたが,今回は自分の考えで自由に書きました。ただ,地理の専門家から見れば,至らぬ点も多かろうと予想できます。いろいろとご教示,ご指摘をいただければ,ありがたく存じます。そのたびに修正をしていきたいと思っています。

■一応,1000円の価格(販売サイトの取り分を含む)を付けて販売させていただきます。ダウンロードしていただけましたら,よろしければ,メールアドレスをお知らせください。明らかな誤り,校正落ちなどをご指摘いただければ,価格の半分(500円)の図書カードでお返しさせていただこうと考えています。ただし,返金はお一人1回にさせてください。そのために,ご連絡には住所,氏名をご連絡ください。

■WindowsのPC,Android携帯端末と楽天koboリーダーにつきましては,動作を確認しています。しかし,MacやiPadなどでは動作確認ができていません。表示結果をお知らせいただければ,嬉しく存じます。ただ,ダウンロードしていただきまして,動作しない,まったく役に立たない,という場合は,ご相談ください。図書カード1000円で返金させていただきます。

■ご指摘いただきました明らかな誤り,校正落ちなどの修正は,直ちに行います。メールアドレスをご連絡いただいている読者には,お知らせします。次の改訂版は,時期は未定ですが,地理の新しい動きを入れ,id要素のエンティティ化,ePub3への完全準拠,さらに多くのセンター試験問題の収録,適当な写真の配置,などを行う予定です。

■なお,末尾になってしまいましたが,Webへのリンクをご承諾いただきました皆さまには,感謝と敬意を表したいと思います。本書を贈呈させていただきます。また,Webを自由に利用できる環境が,今後さらに新しい出版表現を生み出すことを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

ePubファイルのバリデート--その(4)--エラーまとめ

 「ハイパーテキスト地理B」 ePubファイルのバリデート(チェック)に,フリーソフトの「EPUB-Checker」(epubcheck 3.0.1)を使用して検出したエラーのまとめ。

-----------------

■「content.opf 」におけるエラー…sigil で編集したことに関係しているかもしれない。対処方法不明。
(1)ERROR: 140329NewTiri.epub/OEBPS/content.opf(6,32): attribute "opf:role" not allowed here; expected attribute "dir", "id" or "xml:lang"
(2)ERROR: 140329NewTiri.epub/OEBPS/content.opf(8,39): attribute "opf:event" not allowed here; expected attribute "id"
(3)ERROR: 140329NewTiri.epub/OEBPS/content.opf(26,46): assertion failed: @refines missing target id: 'creator'

-----------------

■「!DOCTYPE html 」に関するエラー…各章の先頭ごとにでてくる。sigil で編集したことによって発生。
ERROR: 140329NewTiri.epub/OEBPS/Text/nav.xhtml: Obsolete or irregular DOCTYPE statement. External DTD entities are not allowed. Use '<!DOCTYPE html>' instead.

-----------------

■「id」のエンティティに関するエラー…idの指定に日本語を使用していること。一太郎の“ブックマーク”に由来。
ERROR: 140329NewTiri.epub/OEBPS/Text/document1.xhtml(59,73): value of attribute "id" is invalid; must be an XML name without colons

-----------------

【 ↓ 他所で見つけた書き込み】

「SigilはEPUB3に非対応で、さらに悪い事にePub3.0だった箇所も強制的にePub2.0仕様に書き換えてしまう。」

はじめて電子書籍を販売する
http://e96.jimdo.com/2014/03/02/

電子書籍を販売
http://e96.jimdo.com/

-----------------

【 もう一つ↓ 他所で見つけた書き込み】

EPUB編集ツール「Sigil」が苦境!? いったいどうなるの? - 電書ちゃんねる
http://densho.hatenablog.com/entry/inactive-sigil

-----------------

 「EPUB-Checker」(epubcheck 3.0.1)でエラーが出るということは,ePub3.0 には対応していないということで,iBookstoreやGoogle Play Booksなどのストアでは,審査で落とされるとのことだが,Kindleストアでは販売できるようだ。sigil を使うと,ePub2.0仕様とePub3.0仕様の混合になるようだが,今回の『ハイパーテキスト地理B』は横書きであり,音声ファイルなどの突出したePub3.0の機能は何も使っていないので,実際の利用場面で,どういう形で問題が出てくるのかは,不明。

-----------------

 以上が,『ハイパーテキスト地理B』の ePub 3 についてのエラー報告。

以下の推奨環境では,正常動作を確認している。

…パソコン(Win,Mac)では,calibre。
…タブレットなどの携帯端末では,楽天 kobo のandroid用のePubリーダーが優秀。
…ハードは,Nexus7(2013年)。

-----------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ePubファイルのバリデート--その(3) sigil,外部エンティティ

先に書いたePubファイルのバリデート(構成などのチェック)で出てきたエラーのうち,

******************************
(3) Use '<!DOCTYPE html>'


■ERROR: NewTiri.epub/OEBPS/Text/document2.xhtml: Obsolete or irregular DOCTYPE statement. External DTD entities are not allowed. Use '<!DOCTYPE html>' instead.

こういうエラーも検出された。
しかし,このあたりは自分で触ったことがないし,自動に任せている。
******************************

その後,少し調べてみた。
一太郎でePubに出力した直後は,

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no"?>
<!DOCTYPE html>
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xmlns:xhtml="http://www.w3.org/1999/xhtml" xmlns:epub="http://www.idpf.org/2007/ops" xml:lang="ja" lang="ja">

となっているのだが,sigil に読み込ませて保存すると,

<?xml version="1.0" encoding="utf-8" standalone="no"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN"
  "http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xmlns:xhtml="http://www.w3.org/1999/xhtml" xmlns:epub="http://www.idpf.org/2007/ops" xml:lang="ja">

と変わってしまう。<!DOCTYPE html>の個所で,sigil が付加した外部エンティティの指定が「EPUB-Checker」(epubcheck 3.0.1)にエラーとされてしまうわけだ。そのエラーメッセージは,「製造中止または不規則なDOCTYPEステートメント。外部DTDエンティティが許可されていません。代わりに'<!DOCTYPE HTML>'を使用すること,という意味だ。

そこで,sigil で,この問題部分のみ差し替えて保存=クリーン化を行うと,また自動的に元に戻ってしまう。別名で保存してから「EPUB-Checker」にかけてみると,この部分ではエラーにならないので,問題がここにあることは明らか。

しかし,今度は別のエラーがぞろぞろと出てくる。

たとえば,

ERROR: doctype--NewTiri.epub/OEBPS/Text/document32.xhtml(852,192): '何とかかんとか': fragment identifier is not defined in 'OEBPS/Text/document19.xhtml'

sigil は,ePub3.0には対応していないので,こんなことになるのか?
ちょっと手が付けられない感じだ!!!(>_<)!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧