« DisplayPortの不具合--640×480に固定 | トップページ | 年末のPC大掃除 »

2014年12月29日 (月)

マルウェア、アドウェア、駆除

■スパイウェアアラート
■システム上でスパイウェアを検出しました、って、……お前がスパイだ!
 (マルウェア、アドウェアとは何か、わからない場合は、→「マルウェア」の検索文字で Webを検索。)
 (マルウェア、アドウェアが導入された場合、表示される画面の例は、→「マルウェア」で 画像を検索。

 マルウェア (悪意のあるソフトウエア) の一種で、不正なアドウェア (ユーザの画面に強制的に広告を表示させるソフトウエア) が、Windows7にインストールされてしまった !!!(>_<)!!!

 忙しくて時間のないときに限って、こんなことになる。あれこれ焦ってやっていると、一つ一つ、丁寧に見ることなくやっつけてしまうので、必然的に、忙しいときにトラブルは発生するわけだ。

 PCにアドウェアがインストールされてしまった場合、インターネットを見ていると、ブラウザが勝手に警告画面や広告サイトを開いてしまう。うるさいし、気持ちも悪い。そして、削除するのが難しい。削除されないように、あちこちに隠れて姿を出さないようにしているわけだ。

 フリーソフトのインストールに伴って、ついつい「Yes」「Yes」とクリックしていると、いつの間にやら、自分のPCに余分なマルウェアまでインストールされてしまうようだ。

Spy

(1)上の絵のような「スパイウェアアラート」などの警告画面が開く。
 ここが表示される→ http://s.rev2pub.com/……
 促されてクリックなどしてしまうと、その後、さらに面倒なことになりそう。
 【重要】 決してクリックしない。
 
 ★「Spybot - Search & Destory」で駆除した。

(2)「TuneupPro」「DriverUpdate」などの広告画面が開く。
 ここが表示される→ http://www.tuneuppro.com/……
 ここが表示される→ http://www.driverupdate.net/……

 ★「AdwCleaner」で駆除した。

 (上記アドレスにはアクセスしないで。)
 (検索のための利便性で書いているだけ。)

(3)その他にも、対策ソフトがあるようだ。

 ★ Ad-Aware
 ★ IObit Uninstaller

 ただし、上記対策ソフトも、ダウンロード先をよく検討しないと、新しいマルウェアを追加してしまうことになりかねない。Softnic (ソフトニック) は僕も以前から怪しいと思っていたが、そのほかにも要警戒のサイトは多い。窓の杜とか、Vectorあたりが無難。また、ネットによると、アドウェアも進化していて、対策ソフトが効かなくなってしまったという報告もある。対策ソフトも、使い方をよく調べてから実行しなければならない。

●参考サイト↓
http://matome.naver.jp/odai/2138879734745823101
http://d.hatena.ne.jp/TipsMemo+computer-technology/201408...

●何が問題かわかったら、システムの復元で、それ以前の復元ポイントに戻ってしまうというのも、対策になる。フリーソフトのインストール前には、復元ポイントをつくっておくくらいの警戒が必要な世の中になっていることを痛感した。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/create-a-rest...

●以上の内容は、今年8月くらいに発生。そして、駆除。しばらく様子を見て、駆除を確認したものです。お困りの方の参考になれば幸いです。

|

« DisplayPortの不具合--640×480に固定 | トップページ | 年末のPC大掃除 »

P C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルウェア、アドウェア、駆除:

« DisplayPortの不具合--640×480に固定 | トップページ | 年末のPC大掃除 »