« EPUBリーダーの情報 | トップページ | Nexus7に『ハイパーテキスト地理B』を入れる方法 »

2014年4月 3日 (木)

『ハイパーテキスト地理B』の利用法について

■(1)ePubリーダーについて

・本書は,ePub形式の電子書籍です。
・ePub形式の電子書籍を読むには,ePubリーダー(ビューワ)が必要です。
(PDF形式のファイルを読むには,アクロバットリーダーなどのPDFリーダーが必要なのと,同じ関係です。)

・本書は,デジタル著作権管理(DRM)の適用はありませんので,複数のPCにコピーしたり,多くのリーダーに取りこんで読むことが可能です。
(本書のコピーはフリーにできます。しかし,これは読者の利用上の利便性を考慮したものです。コピーは著作権法の範囲内の私的利用にてお願いします。)

・ePub形式は開かれた規格ですが,電子書籍ショップで販売されるファイルには,コピー防止のためにDRMが設定されていることがあります。そういう書籍ファイルは,そのショップ=ストア専用のリーダーでないと読むことができません。

・本書は,どんなリーダーでも読むことができます。ただ,リーダーによって,表示の出来,不出来があります。下記のお勧めの方法を参考にしてください。

■(2)お勧めの方法……家の中 [パソコン] では

・パソコン(Win,Mac)では,ePubリーダーの「calibre」(無料)を利用するのがベストです。「calibre」は,Windowsパソコン用,同64bit用のほかに,Mac OS X用,Linux用などがありますので,お持ちのパソコンに合わせてダウンロードし,インストールしてください。

・本書のePubファイルをダウンロードし,「calibre」でその保存場所を指定すれば,表示させることができます。

Download calibre
http://calibre-ebook.com/download

Windows版は,64bit版は別になっていますので,注意が必要です。
Mac版もあります。

■(3)お勧めの方法……家の外 [タブレット端末] では

・外に持ち運びができるタブレット端末(携帯端末)に,ePub3.0対応リーダーをインストールし,読むことができます。

・本書が動作確認を行っている携帯型端末は,Nexus7(2013年版)です。Android端末(Nexus 7,GALAXYなどAndroidというOSを使った機器)の代表的なものです。

・Android版のタブレット用のePubリーダーでは「楽天 kobo for Android」を使って表示するのが,ベストです。koboは,リンク先へ飛んでそこを読んだ後に,元の場所に戻ることが容易ですし(左下に “戻るマーク” が出てくる),複数回飛んだ後にも,また順番に元に戻ることができます。
(なお,「楽天 kobo for Android」のインストール時には,会員登録が必要ですが,無料です。)

電子ブック楽天<kobo>:kobo Androidアプリ
http://kobo.rakuten.co.jp/application/android/

■(4)Android版のタブレット用のePubリーダーについての注意点

・Android版のタブレット用には多くのリーダーがあり,ほとんどすべてが無料です。外部ePubファイルの取り込み可能なストアアプリ(電子書籍の販売元が配付するリーダー)は,ほとんど試してみました。

・しかし,Android版のタブレット用のePubリーダーは発展途上で,利用しにくいものも,いくつかあります。以下,本書の利用にあたって検討すべき点です。

①そもそも外部ePubファイルの読み込み(インポート)ができない(自社ストアで売った本以外の表示はできない)とか,手間がかかるもの,操作がわかりにくいものがあります。

②本文内の内部リンクが機能しない(リンク先に飛んでいくことができない)のは,本書の利用にあたっては致命的な欠陥です。

③内部リンクでリンク先に飛んでも,元の場所に戻ることができないということでも,困ります。“戻るマーク” がどこにあるか分からないものや,いちいち “しおり” を付けるものは,手間がかかります。ブラウザ組み込みタイプのリーダーでは,右クリック→新しいタブで開く,という作業でリンク先を表示させるものもありますが,手間がかかります。

④文字の大きさがデタラメになってしまう(文の途中から文字が極端に大きくなったり,極端に小さくなる)。

⑤文字フォントがすべて同じになってしまう。擬似的にしろ,明朝とゴチックくらいはわけて欲しいものです。

⑥文字の色がすべてスミ色になってしまい,指示どおりに再現できないものもあります。本の種類によってはそれでも良いのですが,本書の利用にはお勧めしません。

⑦国旗などでは,図版枠を付けるように指示してあります。しかし,それが表示されないことがあります(日本の国旗などでは枠がないと,絵柄が間延びしてしまい,国旗にならない)。また,図版枠のうち,左右と下の枠線は表示されても,上の枠線だけが表示されないというリーダーもあります。

⑧ePubバージョン3.0に対応したリーダーでないと,ルビが正常に表示できない。
 
・自分でePubリーダーを選ぶ際は,上記の各点を確認してください。表示に不具合があれば,別のリーダーに変える方が簡単です。バージョンアップで改善される場合もあります。
・ePubリーダーについては,インターネット上のあちこちに情報があります。

EPUBファイルの表示方法/東京大学政策ビジョン研究センター
http://pari.u-tokyo.ac.jp/ebook/epub_reading.html

|

« EPUBリーダーの情報 | トップページ | Nexus7に『ハイパーテキスト地理B』を入れる方法 »

ハイパーテキスト地理B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ハイパーテキスト地理B』の利用法について:

« EPUBリーダーの情報 | トップページ | Nexus7に『ハイパーテキスト地理B』を入れる方法 »