« iTunes「最後に再生した日」が2023年? | トップページ | クラウド--オンラインストレージ »

2012年6月15日 (金)

デジタル写真の整理と顔認識

 花を中心にして,デジタル写真が11000枚ほどになっている。これをMicrosoftWindows Live フォトギャラリーと,GooglePicasa3に読み込ませて比較してみた。

 どちらも顔認識の機能が付いている。こんな機能がすばらしい水準に達していることがよく分かった。一方で,こうした顔認識技術によって,街角の防犯カメラから特定の人物を簡単に探し出せるようになっているのかもしれない。

 すべての写真を読み込ませ,わが家の家族5人(以下,A~Eとして)顔認識をさせてみたところ,両者の認識数には差があった。古い写真は30年ほど前のもので,スキャナで読み込んだもの。

[1] Windows Live フォトギャラリー…たとえばAさんの写っている写真が合計で何枚あるか,その合計がすぐには分かりにくいのだが(複数タグの写真が並んで出てくるので),結果は次の通り。
…Aは163枚,Bは103枚,Cは68枚,Dは79枚,Eは78枚。

[2] GooglePicasa3…認識数が多かった。集合写真の小さい顔も拾っている。若い(幼い)ときと,30年ほど年月が経ってからの顔の変化を,「?」付きにしろ見つけ出してくるところが偉い。
…Aは213枚,Bは122枚,Cは121枚,Dは106枚,Eは101枚。

[3] MicrosoftのSkyDrive Windows Live フォトギャラリー

・SkyDriveの無料容量は25GB。
・「リボン」?インターフェイスが分かりづらい。僕は「リボン」は嫌い。
・写真のアップロードの窓など,どう操作して良いか,分かりにくい。
・PCの中のフォルダを忠実にたどっている点は,分かりやすい。
・説明タグ,人物タグ,位置情報タグの三つがあり,区別が明白。
 
 

[4] GoogleのPicasaウェブアルバム Picasa3

・Picasaウェブアルバムの容量は,「Google +」 への参加によって,
 無制限となり,料金が無料。
・フォルダ認識に課題あり…二重に表示される場合がある。
 フォルダマネージャを使う必要がある。
・年月がフォルダ名になっていないものも含めて,
 すべてのフォルダを撮影年月順に並べてくれる。
 (「フォルダ階層のフラット表示」を選択できる)
・タグの種類を分けていないので,簡単で手間がかからない。
・「アルバム」って何?

[5] まとめ

 両者とも発展途上のようで,使い方がすぐには分からない画面が多かった。用語の意味に,独特の意味をもたせた場合は,吹き出しなどで説明をつけてほしいものだ。使い方を全体的にまとめたページなどが,どこかにあると良いのだが,うまく見つけられていない。手探りであっちこっちしているうちに,何が何だか分からなくなった所もある。バージョンアップも激しい無料ソフトに,多くは望めないのかもしれないが。



|

« iTunes「最後に再生した日」が2023年? | トップページ | クラウド--オンラインストレージ »

P C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145753/54971562

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル写真の整理と顔認識:

« iTunes「最後に再生した日」が2023年? | トップページ | クラウド--オンラインストレージ »