« XPモードでアクセス拒否 | トップページ | iTunes「最後に再生した日」が2023年? »

2012年5月27日 (日)

Z68 Extreme4 Gen3の未確認情報

ASRockのZ68マザーボードを中古で購入。

[1] Raidモードでのインストール

・SRTを使うため,BIOS(UEFI)でSATAをRaidモードにしてWindows7をインストールしなければならない。しかし,インストールの最終処理の実行中に,「このコンピューターのハードウェアで動作するようにWindowsを構成できませんでした。」という表示が出て,インストールができない。なぜなのか,この理由は,分かっていない。
・とりあえず, AHCIモードでインストールしてから,レジストリを書き直してRaidモードに移行した。
・インストール途中で,Raidドライバを読み込ませれば,良いのかもしれないが,このあたりの方法は未確認。
【参考】
①インテル スマート・レスポンス・テクノロジー(ISRT)設定しました!しかも、AHCIからOS再インストール無し!: BlackMarkのできごとBlog
http://blackmark.asablo.jp/blog/2011/09/24/6111377
②okku`s-diary-blog : モナちゃん with ISRT
http://okku0417.exblog.jp/14060451/

[2] 四つのSATA3コネクタ

・SATA3(6.0 Gb/s)コネクタは,四つあるが,二つはIntelのチップセットZ68によるもので,あとの二つは,Marvell SE9120による。
・前者SATA3_0とSATA3_1は,RAID (RAID 0, RAID 1, RAID 10, RAID 5, Intel® Rapid StorageおよびIntel® Smart Response技術), NCQ、AHCI およびホットプラグ機能をサポートする。
・後者SATA3_M1とSATA3_M2(MはMarvellの意味だろう) は,AHCI およびホットプラグ機能をサポート。つまり,Raidモードはサポートしていないので,ここにつないだHDDではSRTの設定はできないことになる。

・なお,SATA3_M1とSATA3_M2につないだHDDを起動ディスクにするには,BIOS(UEFI)で設定しなければならない。パフォーマンスの点から推奨されないので,デフォルトでは起動ディスクにはできない設定になっている。

・また,マニュアルによれば,「SATA3_M2とeSATA3コネクタは共用」となっているから,どうやら,背面のeSATA3コネクタと排他利用になっているという意味らしい(未確認)。

[3] SRTを設定したHDDの表示

・IntelのチップセットZ68 につながるSATA3_0とSATA3_1には,HDDとSSDをつないで,SRTを設定して正常に動いている。

・そして,デバイスマネージャではHDDの名称がメーカー型番を示しておらず,何だかおかしい記号になっている。Marvell SE9120下のSATA3_M1のコネクタにも同一製品をつないでいるのだが,デバイスマネージャでは異なる表示になっている。

[4] Marvell SE9120下のSATA3_M1につないだHDD

・デバイスマネージャでみると,HDDの名称はメーカー型番を示していて,これは良い。だが,SCSI Diskになっている。同じ型番のHDDなら,同じ表示になるのが自然と思ったのだが,コネクタやドライバの違いでこうなるのか?

・また,このHDDは,BIOS(UEFI)やIntel RSTでは,認識されていない。Marvell SE9120のドライバは,Windowsが起動した後に,読み込まれる(デバイスマネージャでは「記憶域コントローラ」の中にIntelのSATA RAIDコントローラと並んで出てくる)ので,それまでは認識されないのかな。HDDの名称もIntelと異なっているのは,このためか?

・さらに,このHDDは,Windows7ではUSBと同じように,取り外し可能なデバイスとなっている。Windowsが起動した後につないだHDDとなっているために,内蔵HDDとは認識されないのだろうか。「ハードウェアの安全な取り外し」に表示されるので,誤って外してしまうのが怖いなと気になる。

・取り外しできないように設定することが可能との記事もあるが,僕の場合は,同じ手順でもうまく行かなかった。
【参考】こーちゃっと: 微調整と環境補完
http://koh.sblo.jp/article/43730129.html

・Windows7が起動した後は,二つのHDDはちゃんと認識され,日常の運用にはまったく支障はないのだが,水面下の不都合な事態が進行して,いつか表面に出てくるのが怖い (^o^)

|

« XPモードでアクセス拒否 | トップページ | iTunes「最後に再生した日」が2023年? »

P C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Z68 Extreme4 Gen3の未確認情報:

« XPモードでアクセス拒否 | トップページ | iTunes「最後に再生した日」が2023年? »