« IDE(ATA133)ボードを追加 | トップページ | 日本史,世界史,地理の単語登録 »

2012年3月 6日 (火)

StartupRepairOffline

[1] Win7が起動しなくなった経過。

(1) IDEカードを挿して,ドライバ組み込みなどをしていて,起動しなくなったときは,「前回正常起動時の構成」で何なく回復した。その後,何回か起動,終了してうまく回復したかの様子だった。

(2) そのうち数日で,スピーカがデバイスとして認識されなくなった。ドライバはちゃんと組み込まれているが,音声が出ない。そこで,ドライバソフトを再インストールして再起動したところ,前回と同様で起動しなくなった。

[2] 起動しなくなったエラー名は,StartupRepairOffline

(1) Winのエラー回復処理は,すべて不可。セーフモードなどの画面も出して,回復を試みるも,すべて失敗。

(2) コマンドプロンプトから,rstrui,diskpart などを実行したが,効果なし。とくに,diskpartでは,list diskで一度だけ,HDDが表示されて,DVDディスク12枚に保存してあったイメージ回復を行ったが,結果は×。その後は,diskpart→list diskでHDDが表示されないままという,不安定な状態だ。結局,MBR(マスターブートレコード)のパーティションテーブルが壊れて,Cドライブが認識されないようだ。

(3) Win7をインストールしたHDDでは,
 ①最初にドライブレターのないBootパーティションがあり,その後に,
 ②システムのCドライブのパーティションが置かれているが,
後者②が認識されないようだ。前者①は,エラー回復処理のコマンドプロンプトでは,Xドライブとなっている。Xドライブは,dir でファイルを表示できる。したがって,HDD自体が壊れているわけでない。

 しかし,電源を入れると,いつもBootパーティション①は正常に起動するのだが,その後のCドライブ②に処理が引き渡されないので,Winは起動しない。起動しないだけでなく,インストールディスクによって,再インストールしようとしても,Cドライブ②に当たるパーティションが認識されないので,インストールする場所がないと言うことで,再インストールも不可となってしまう。Windows以外からHDDのパーティションを削除しないと進まないわけだ。

[3] データファイルの救出

(1) 別のWinXPマシンでネットを調べてみると,パーティションテーブルの値を自分で書き換える方法も載っていたが,これはちょっと難しそう。
→MBRのパーティションテーブルのシステムIDが、Windowsで認識できないIDになっているためです (「システムIDの問題」を参照)。
http://www.corso-b.net/itaya/TIPS/TIPS029.html

(2) とりあえず,Finaldata試用版(CD起動)をDLして,CDに焼き,起動してみたら,HDDの中身はきれいに見える。ただし,試用版なので,データのサルベージはできない。必要なら製品版を買ってねというわけだ。しかし,起動画面を見ていると,Linuxだ。
→データ復元ソフト ファイナルデータ / まずは、無料体験版。復元の可能性を今すぐチェック!
http://www.finaldata.jp/download/download.html

(3) そこで,Knoppix 1CD版をDLして,CDに焼き,そこから起動してみたら,Finaldata試用版とまったく同じことができるし,ファイルは,USBメモリや外付けUSB HDDにコピーできる。バックアップしてなかったいくつかのファイルを救出して,一段落。
→KNOPPIX Japanese edition
http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/

(4) この間,Win7マシンで受信したメールと,別のWinXPマシンで受信したメールが別々になってしまい,いくつか大事なメールが行方不明になっているようだ。それは,お願いして再送してもらうことに。

|

« IDE(ATA133)ボードを追加 | トップページ | 日本史,世界史,地理の単語登録 »

P C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145753/54153834

この記事へのトラックバック一覧です: StartupRepairOffline:

« IDE(ATA133)ボードを追加 | トップページ | 日本史,世界史,地理の単語登録 »