« 不在者投票の方法 | トップページ | docomo携帯の電話帳をバックアップ »

2012年1月29日 (日)

新PCはZ68でSRT

 愛媛のパソコンは,かつてのメインマシンとはいえ,古いXPで,CPUはAMD Athlon3000+と,2005年頃のもの,動作周波数は1.8GHz。インターネットにつないだときの速度がひじょうに遅く感じる。

 というわけで,昨日の午後,京都から運んできたパーツで新しいWin7マシンを組み立てた。1月9日に日本橋初詣で買いそろえてきたものだ。PCの組み立ては久しぶりで,これまで使ったことのなかったSATAケーブルは,差し込むときの力の入れ具合が分からなかったりと,多少,緊張したが,するすると進んでOSのインストールも何の問題もなく進んだ。

・マザーボード…MSI Z68A-G43 (G3)
 Intel SRT(スマート・レスポンス・テクノロジ)対応
・CPU…Intel Core i 3 2105 BOX
・メモリ…4GB×2枚=8GB DDR3-1333 (PC3-10600)
・DVDドライブ…LITEON スーパーマルチ SATA
・HDD…1000GB。Seagate 7200 32MB SATA3
・SSD…64MB。Crucial m4 CT064M4SSD2 SATA3←売れ筋人気

・OSのWin7 Pro 64bit SP1 DSP版は,USB3.0カードとセットで入手。
・キーボード,マウス,ディスプレイは,切替機で共用。
・電源は,あり合わせのものを流用。Total430Wと,ちょっと非力。将来,レベルアップ。
・ケースは後回しにして,とりあえず “まな板”を使う。

■SSD…64MB
 このマシンの眼目は,Intel SRT(スマート・レスポンス・テクノロジ)の利用。高速のSSDをHDDのキャッシュとして利用することで,HDDのパフォーマンスを大幅に向上させることができる。

■マザーボード…MSI Z68A-G43 (G3)
 製品情報 コンピュータ関連製品の代理店l 株式会社リンクスインターナショナル
http://www.links.co.jp/items/msi-intel/z68ag43-g3.html

 SRTを利用できる,数多くのZ68チップセットのM/Bで,PS2キーボードとPS2マウスが使えるのは,この1点のみ。二台のPCを切替機で使う予定(ディスプレイ,キーボード,マウスを共用)なので,キーボード,マウスはUSB (切替機が利用できない)ではなくて,PS2が必須。

 レガシーフリーとか言って,PS2など“古い”インターフェイスをなくしていく傾向は良くない。OSのインストールでは,PS2がいちばん確実。有線USBやワイヤレスのキーボードやマウスでは,普通の場合,OSのインストールによってドライバが組み込まれるまでは,認識されない。したがって,OSのインストールはできない。PS2は,OSのインストール前でも,BIOSレベルで認識される。

 というわけで,1/9には,特価 380円!!!の特売 PS2キーボードは,迷わずゲットしておいた。

■CPU…Intel Core i 3 2105
 Core i シリーズの中では,i 3という最低ランクながら(i 5,i 7とランクアップ), Intel HD3000という,売れ筋超人気のCore i 7 2600Kと同じオンボードグラフィックが付いていて,価格は半分以下。クロックも3.1GHzとそこそこ。重いゲームや動画の処理などをしないなら,必要十分な性能がある?はず。

■結果
 体感として相当,快適になった。 
 エクスペリエンス インデックスも,良い。
Win7_20121

|

« 不在者投票の方法 | トップページ | docomo携帯の電話帳をバックアップ »

P C」カテゴリの記事

コメント

 数字を見ただけだけでも凄そうですね。全部は解りませんが。マナイタではホコリをかぶってせっかくのハイスペックがかわいそう。ケースがゲットできた暁は楽しいですね。

投稿: 望月充郎 | 2012年2月 4日 (土) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新PCはZ68でSRT:

« 不在者投票の方法 | トップページ | docomo携帯の電話帳をバックアップ »