« Windows7(pro x64)の設定 | トップページ | SX Virtual Link(SX-3000GB)と XP Mode »

2010年12月24日 (金)

ロボフォームとReal VNC

ロボフォームの設定

あちこちのサイトのIDとパスワードを一括して管理してくれるロボフォームは,今や手放せない重要ソフトになっている。しかし,そのツールバーが,ブラウザのSleipnirの中にちゃんと収まってくれない。ツールバーは下に,自動記帳ダイアログは右側にはみ出て表示され,どうにも使い勝手が悪い。VNCがつながらなくなったので,XPの設定を7に移しにくい。というわけで,さんざんカスタマイズして,ようやく正常な位置に復帰した。やっぱりVNCはちゃんと動くようにしておこう。

Real VNC の設定

VNCがいつからか,つながらなくなってしまった。離れたへやにあるXPの設定を,こちらのへやの7に移すのが,面倒でし方がない。XP側のウィルスバスターをVer.11にアップしたことが関係していると想像できる。ウィルスバスター側のファイヤーウォール機能がなくなり,Windowsの方に任せるようになったみたいなので,このあたりの変更が関係しているようだ。結局,VNCを再インストールなどして,Windowsファイヤーウォールが通信を遮断していたことが明確となって,解決した。

Real VNCのWin7への再インストールは,下記を参考にさせていただいた。
   RealVNC日本語インストール版|Windows 7 アプリケーション動作報告リスト
   http://w7.vector.jp/softrev/detail.php?s_no=37816

|

« Windows7(pro x64)の設定 | トップページ | SX Virtual Link(SX-3000GB)と XP Mode »

P C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボフォームとReal VNC:

« Windows7(pro x64)の設定 | トップページ | SX Virtual Link(SX-3000GB)と XP Mode »