« 『〈民主〉と〈愛国〉』 | トップページ | 2010年-京都の旗開き »

2010年1月 8日 (金)

埋蔵ゴミ

この冬休みは,へやの埋蔵PCパーツを総整理。冬休みといっても,とくに始まりもお終いもない状態なのだが(^o^),いちおう,息子が休みの10日間くらいという意味なんですね。今日は,夜に旗開きだから,僕も休みが終わったことになるのかな。

PCパーツに限らず,これまでは時間がないまま積み上げていたのだが,これからは限られた人生の先も見つつモノの数は少なくしていくことにしよう。何かとためこみ癖があるのを自覚しているので,これからは,決してモノを増やさない,どんどん減らすという方向に転換することに。

埋蔵PCパーツ,埃を払って取り出していくと,いかにもレガシー(過去の遺産)というものが出てきた。とっておいても使う機会はないものばかりで,ヤフオクでも値段は付かないだろう。新聞をにぎわしている埋蔵金どころか,埋蔵ゴミと化している。

(1)ISAバスのついたマザーボードや,そこにさすカード類(PCカードの増設用など)あれこれ。1990年代前半までは使われていたはず。
(2)コムポート(RS-232Cシリアルポート)にさすシリアルマウス,それに対応した切り替え機用のケーブル。コムポートは,今やUSBにとって代わっている。
(3)ATポートのついたマザーボードや,その途中から電源をとる小型ビデオカメラ。ATポートは,PS/2が出てくる前の太いキーボード端子。その頃,マウスはシリアルマウスだった。これもUSBとなっている。
(4)古いCPU。セレロンとか,K7とか。ソケットではなくてスロットにさすCPU。どうしてこんなげてものが?わけ分からん状態。

最近,世間では,フロッピーディスクドライブ,PCIバス,AGPバス,PS/2のキーボードやマウスポートまでもレガシー(過去の遺産)とされているのだが,僕の環境ではすべて現役。と言いつつ,これもまもなく埋蔵ゴミと化するのだから,せめてあと少しの時間,楽しんで使い尽くしてやりたい。

誰かが使ってくれそうなパーツは,ヤフオクへ。今日は7点ほど出品した。極めつけは,「レガシー・ケーブル」100円ですが,果たして入札者は現れるだろうか。

|

« 『〈民主〉と〈愛国〉』 | トップページ | 2010年-京都の旗開き »

P C」カテゴリの記事

コメント

 テレビ、洗濯機、冷蔵庫などの電化製品、自動車などの機械類のここ2,30年の変わり様には、我々年寄は驚くばかりですが、パソコンの世界の変化にはついていけませんね。95年にOS Windowsが発売されてから15年、誰もがPCを操作できるようになって一気に進化したように思いますが、それ以前からやっていたmeiseiさんにとっては、埋蔵ゴミと言っては片づけられない、懐かしさがあるのでは?1.4メガのフロッピー1ギガ、2ギガのHDなどほんの数年前の話ですから。
 世の中便利になった一方で、機械類は全て電子機器のパーツの集合体になってしまって、故障したらパーツを取り替えるだけの修理になりましたね。オールドファッションにはそれなりの良いところもありましたが。
 広い場所があったらPCの変遷として陳列したいくらい。でもCRTディスプレイはさすがに残っていませんか。

投稿: qqjiteki | 2010年1月 8日 (金) 22時11分

ほんと,おっしゃるように,広いへやがあったら全部のパソコンを並べて毎日起動させて見ていたいものですが,しょせん,かなわぬ夢ですね (^o^)

そして,ほんと,重くて場所をとるブラウン管のCRTはもう要りませんね。以前使っていた17インチのCRTは,確か15キロほどありましたが,4000円とかでリサイクルに出しました。13インチのapple専用のCRTが残っていますが,これもまもなく処分の予定です。

液晶というのは,じつに素晴らしい発明だと思いますね。画面の解像度が固定されてしまうというのが唯一の欠点ですが,ブラウン管のあの重さを思い出すと,その程度の欠点は許してあげます (^o^)

投稿: めいせい | 2010年1月 9日 (土) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埋蔵ゴミ:

« 『〈民主〉と〈愛国〉』 | トップページ | 2010年-京都の旗開き »