« 退職日に,労務担当の社長室長と話 | トップページ | 畑日記--畝づくりまで »

2009年10月28日 (水)

植物園は無料

Kaki

バラが満開との新聞記事を見て,昨日,さっそく女房と府立植物園に行ってきた。平日は駐車場も空いているし,人は少ないし,そして何と,60歳以上は,無料。

なぜ,60歳以上は無料なのか。
(1) 老人福祉の一環かな。福祉だったら,母子家庭などが無料でないのは,なぜか。
(2) それとも,平日の園内が寂しくならないように「枯れ木も山の賑わい」で,平日だけ「枯れ木」を招待しているのかな。ちょっと失礼な話だ。
(3) 植物園なんだから,見せて減るものじゃなし,見せなきゃ枯れちゃうし散っちゃうし,園の側は「タダでも見せてあげたい」ということじゃないかな。じゃ,若い人もタダにしないのは,なぜか。
など,二人の推論はそのあたりでおしまい。

アップした写真は,今日,竹林の中の柿を貰ってきたものです。写真でおすそ分け。やっぱり,バラより柿でしょうの声も。

|

« 退職日に,労務担当の社長室長と話 | トップページ | 畑日記--畝づくりまで »

私事私用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物園は無料:

« 退職日に,労務担当の社長室長と話 | トップページ | 畑日記--畝づくりまで »