« 会社から5日の特別休暇 (^ ^;; | トップページ | カウントダウン »

2009年9月25日 (金)

図書館もまるでお役所だな

図書館(京都市立)に本のりクエストを出したが,音沙汰がないので,先日,別の図書館でちょっと聞いてみた。

「本の購入リクエストを出したら,必ず買ってもらえるんですか。」
「予算がありますので,そうはなりません。」
「購入が決まったらメールで連絡してくれるんですよね。」
「登録してあれば,メールをさし上げます。」
「購入が決まらなかったら,どうなるんですか。」
「そのまま,何も連絡はいたしておりません。」
「では,購入されるかどうかは,いつごろ決まるんでしょうか。」
「1か月くらいか,遅い場合は,3~4か月かかります。」
「予算ということですが,全市的な図書予算の枠内ということですか。」
「いいえ,各館ごとの予算です。」
「では,大きい図書館の方が,購入してもらえる可能性が高いのですか。」
「そうです。やはり,うちなんかよりも京都市中央図書館がいちばんです。」

僕がリクエストを出した図書館は,「うちなんか」という醍醐中央図書館よりも,さらにもっとぐっと規模の小さい醍醐図書館なんですけど。家からごく近いという理由だけで,そこで申し込んだのですが (T_T)

|

« 会社から5日の特別休暇 (^ ^;; | トップページ | カウントダウン »

私事私用」カテゴリの記事

コメント

少し前に,図書館でアンケートをとっていました。それを見ると,職員の「接客」マナーみたいなところの,サービス関連の質問項目が多くて,腹が立ちました。肝心の,図書資料の予算,選定などの満足度などの項目がありません。「図書館の基本的なサービスは,ここに書いてあるような接客マナーじゃなくて,資料の整備じゃないか」という意見を書いて出しておきました。

もう一つ,問題だと思ったのは,「図書館ボランティア」の募集です。「本の整理のお手伝い」をする無料ボランティアを募集しているわけです。職員の不足を,経費ゼロのボランティアで充足する意図みたいです。この調子でいけば,ごく少数の職員と,あとはお手伝いのボランティアで図書館が運営できるようになるのかしらと思いました。ときどき「図書館ボランティア」と書いたエプロンを付けたおばさんがうろうろしていましたが,そういえば,最近は余り見かけないなぁ。どうなったのかしら。

投稿: めいせい | 2009年9月27日 (日) 10時09分

図書館の問題は出版労連の課題の一つ(近年できていませんが)、私は今期、これに少しのりだそうかと思っています。
まず、全体に予算が削減傾向にあることが問題です。また、指定管理者制度=民間委託も進んでいます(京都市はまだだが府内近隣の市町ではかなり導入されている)。指定管理者制度は一言で是非を論じられないので、またいずれ・・・
図書館問題は京都・大阪支部でもとりくんでもらいたいところです。

リクエスト問題も、めいせいさんが出された本は全く別として、タレント本や『世界の中心で愛をさけぶ』といった(古いですが)本がリクエストによってたくさん入ってしまうという事態もあります。専門性をもった職員による判断がなされていない図書館も多いのです。不一

投稿: ピクシー | 2009年9月26日 (土) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館もまるでお役所だな:

« 会社から5日の特別休暇 (^ ^;; | トップページ | カウントダウン »