« 僕の alternative & marginal リスト--追加 | トップページ | 夏休みの最後はライブ »

2009年8月21日 (金)

涼風献上

Sikoku

Utiko

今年も夏休みは,例年通り,家族5人で愛媛に帰省。5人揃うのは,ありがたいことだと思う。

写真は翠波(すいは)高原からみた四国山地。途中の長いトンネルが狭くて暗く,1車線しかない。上からポトポト水がしたたっている。ところどころに待避場があり,うまくそこですれ違わないとならない。高さは900mくらいだが,コスモスが咲き始め,時折ガスが流れてきてひんやりしていた。

内子(うちこ)では,八日市・護国(ようかいちごこく)の町並みと内子座など。平日は人も少なく,ゆっくり歩ける。軒先に野菜を置いている家が多く,かぼちゃ,唐辛子などを仕入れる。伊予柑ソフト(アイスクリーム)は,おすすめ。

滑川(なめかわ)渓谷も涼風がふきぬけた。が,ここの山道も1車線しかない。所々にすれ違いのできる所がつくってあるが,途中で突きあたってしまうと,どちらかはそこまでバックしないとならないので,大変だ。小さな集落がいくつかある。地方の生活道路はもう少し整備したいと思う。こういう生活道路に観光の車が入ってくると,地元の人は迷惑かもしれないなぁ(^ ^;;

|

« 僕の alternative & marginal リスト--追加 | トップページ | 夏休みの最後はライブ »

私事私用」カテゴリの記事

コメント

 素晴らしい眺めですね。車も持ってなければ、免許証さえない身ではとてもいけそうにないですが。

投稿: cleanhead | 2009年8月24日 (月) 00時02分

>qqjitekiさま

そうでしたか。ちょっと残念なような、20代のころの、恥も畏れも知らない自分を知られてなくてホッとしたような。

拙文を楽しんでいただき幸いです。本人としては深刻さを茶化して見てしまう自分もいたりして、この年にして味わう体験を結構楽しんでいる面もあります。「いちびり」なんでしょうね。

投稿: 大阪酔月亭 | 2009年8月23日 (日) 00時09分

>大阪酔月亭さま

そことは違います。ごめんなさい。
教材出版社の方です。

いつも軽快、洒脱な文章を楽しませていただいております。中味は深刻なものもあるのにごめんなさい。

投稿: qqjiteki | 2009年8月22日 (土) 21時47分

>qqjitekiさま

「B堂」とはひょっとして烏丸丸太町ちょっと西に入って下ったところの美術系印刷会社ですか?

私、20年ぐらい前アルバイトしてましたが…

間違いなら失礼しました。

投稿: 大阪酔月亭 | 2009年8月22日 (土) 10時40分

「別荘」を勘違いする人がいないかなーと心配していましたがやっぱり!
知らない人にとっては冗談もマジにとられまして(^o^)。
B堂勤務では、私のように、定年後もウサギ小屋のローンが続いています。

投稿: qqjiteki | 2009年8月22日 (土) 10時10分

就活,苦労されている様子が伝わっています。あと少しだと思って気持ちが途切れないよう祈念しております。

娘や息子が成長する頃には,自分も自立というのが,理想ですね。難しいと感じるときもありますが (^o^)

なお,ひとつ弁解だけ。別荘というのは,泊まれる実家とか息子の家という程度の意味ですから自分の“資産”じゃありません。教材出版社勤務ではとても無理ですから,誤解なきように (^ ^;; よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

投稿: めいせい | 2009年8月22日 (土) 07時44分

うちは娘が離れたら(思春期になったら)、私の完全な孤立です。お子さんたちの思春期を乗り越えて別荘まで持たれたのは尊敬します(イヤミじゃなくて、本心から。自宅の固定資産すらつくれないもんなあ)。がんばろ。嫌いな言葉だけど、せめてひらがなで。

投稿: 大阪酔月亭 | 2009年8月22日 (土) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼風献上:

« 僕の alternative & marginal リスト--追加 | トップページ | 夏休みの最後はライブ »