« 週末,ご苦労様でした | トップページ | memo…ユニオン京都の来期に向けて »

2009年7月 4日 (土)

いい加減な話

伏見保健所 御中

 6月初旬に,厚生労働省の国民生活基礎調査のサンプル世帯になって,アンケートみたいな調査用紙を書きました。次の週に受け取りに来て,そのとき,「謝礼でお菓子を渡すはずなんですが,このマンションの中で,途中で切らしてしまいました。山の向こうから来ているので,明日,改めてお届けします。」と言ったきり,その後,音沙汰なしです。全国で約5万世帯だけのはずなのに,このマンションだけで,そんな数があるのか。口から出任せか。どうして,翌日か,その後でも届けに来ないのか。アンケートだけ受け取ったら,それでもう用なしなのか。いったい,どういうつもりなのか。

 改めて,謝礼の渡しもれを点検すべきだ。
謝礼の品なら,予算とか,数があるはずで,渡さなければ,数やお金が合わないだろうに。そんな細かいことは,良いのか。
無責任,いい加減な仕事をしていることが,不愉快だ。

今さらお菓子は入らないが,腹が立つ。
今後,二度と調査には応じない。

----

という内容で,僕のブログにアップしておきました。
多くの人が読んでくれることを期待しています。
断っておきますが,二度と「お菓子」などを持って
尋ねてくるようなことをしないように,要求しておきます。
----

という手紙を出しておきます。
ちゃんと仕事をしていないんじゃないか。

|

« 週末,ご苦労様でした | トップページ | memo…ユニオン京都の来期に向けて »

私事私用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい加減な話:

« 週末,ご苦労様でした | トップページ | memo…ユニオン京都の来期に向けて »