« 絞り込んでマイベスト沖縄 | トップページ | ATRACからMP3へ »

2008年10月28日 (火)

MDから iPod へ

Cさんへ >

 前にうかがっておりました,MDから iPod への移行は,まだでしたか? 
 このブログなどで,文字化けとか,心配されているようですね。
あれは,

(1) iTunesのベース(OS)を,MacかWindowsか,どちらに決めて,はじめから全部,統一してエンコードしていけば,そして,

(2) 昔からのMP3ファイルは別にして混同せずにしておいて,新しい分を,全部をiTunesでエンコードして行けば,

(3) CDが見つからないような古くからのMP3ファイルは,エンコードし直すわけには行かないでしょうから,iPodやiTunesに移してから文字化けしたらすぐに訂正して,その上で,曲を「再生する前に」MP3のタグのバージョンを最新のもの(2.4とか)にふり直すようにすれば(量が多くても,iTunesで簡単にできます),
問題は起こらないはずです。

 僕の場合は,iPod に至る前の昔のハードウェアのときにMP3にしたものがあり,また,iTunes も最初はWindows版を使っていたのに,途中からMacを買ってそちらに移ったりしたものですから,そのあたりのファイルは,文字化けに悩まされました。

 Cさんの場合は,MDにはいっている曲をこれから全部,MP3かAACなどにエンコードすることになるわけですから,文字化けの心配よりも,かかる手間のほうが,気になりますよね。

 また,MDの場合,CDなどからデジタル録音したトラックは,ソニーのATRAC方式で音声の非可逆圧縮がおこなわれていますが,そのまま曲ファイルをコピーしても,iPod,iTunesでは再生することができません。MP3とか,AACとかの方式に変換する必要があります。変換できても音質劣化の問題があるかもしれません。このあたりは, ネットで要調査ですね。

 マイクやライン入力などからMDにアナログ録音したトラックは,デジタルコピーを行うことができますが,「コピー先のディスク(PCのHDD)からさらにデジタルコピーを行う(iPodにうつす?)ことはできない」ことになっているとのことです。その意味は不明です。HDDからiPodに移すことができないという意味かもしれません。しかし,この場合,MDのアナログ音声出力を録音するとしたら,音質劣化はさけられないと思いますが,このあたりも,要調査です。

 いずれにしても,もとのCD(デジタルデータ)があれば,問題はありません。もとがカセット(アナログデータ)の場合は,アナログ録音でMDに移しているはずですが,それをどうデジタル化するか,Cさんが人柱になっていただいて,報告していただけると,多くの人が助かるかもしれません。もっとも既にそういうことをした人はいるでしょうから,ネットで検索したら,情報が得られると思います。

 結局,MD(ATRAC)はソニーの囲い込み規格であるのに対して,MP3は特定のメーカーにしばられないフリーの規格で世界中に広く普及したという関係から,MDからの脱出は苦労がともなうということです。ATRACの展開は,北アメリカおよびヨーロッパ市場では終了しており,日本だけのローカル規格になっています。特定メーカーの規格は, そのメーカーの消長に左右されますから,多少の手間がかかっても,一刻も早く,ソニー規格のMDから脱出されることを心から忠告したいと思います。iPod や iTunes も apple という特定メーカーの製品ですが,中味の曲データは,MP3という汎用規格のデータですから,iPodやTunesでなくても,問題がないのです。

 余談。昔の特定メーカーのワープロ専用機のデータは,「特別な変換ソフト」を使わない限り,汎用的なPCでは利用できなくなったのですが,PC(パソコン)のデータは,昔のNEC9801から今日のvistaまで利用できるのと同じことです。その「特別な変換ソフト」がなくなったら,完全にお終いですから。

 

|

« 絞り込んでマイベスト沖縄 | トップページ | ATRACからMP3へ »

music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MDから iPod へ:

« 絞り込んでマイベスト沖縄 | トップページ | ATRACからMP3へ »