« 「生活防衛」でよいのか | トップページ | ネットUPプログラム »

2008年9月19日 (金)

Vista Print その後

■前にも書いたように,amazon の 優待とやらを使って,9月10日,Vista Print で,個人用の名刺を発注した。配送は,無料の「スロー」にしたので,21日後とか書いてあったのに,17日に届いた。10日も経っていない。早いじゃないか。有料の「ファスト」に誘導するために,わざと超スローに表示してあるのではないかと,疑いたくなる。

■名刺サイズと言えば,決まった大きさかと思っていたが,それが違う。出来上がってきたサイズは,普通より小さい。同梱の無料の名刺ケースは,普通の大きさなのに。

■確か,何とかシールも無料でおまけとか書いてあったように思ったが,それが入っていない。しかし,たいした意味のないおまけだから,無くても良いか。

■発送はどうやらベルギーからのようだ。本社はアメリカだが,作業はヨーロッパでしているのか。送料が高くついている模様だ。1079円のうち,100円が250枚の名刺作成料金(amazon の 優待)で,残りの979円のうち,いくらが送料でいくらがプロセス料なのか,それは分からない。

■全体に,不明瞭な印象をぬぐえない。

|

« 「生活防衛」でよいのか | トップページ | ネットUPプログラム »

Office」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vista Print その後:

« 「生活防衛」でよいのか | トップページ | ネットUPプログラム »