« 第38回定期大会,おめでとうございます | トップページ | 「生活防衛」でよいのか »

2008年9月11日 (木)

amazon.co.jpユーザー様向け限定特典

■入手の難しいミッキーコンセントのアダプタを amazon で買ったら,送ってきたものの中に,「VistaPrint」 なる印刷屋?のチラシが入っていた。
http://www.vistaprint.jp/

■そこに,100円セール,名刺250枚2400円が今なら100円,と大きく書いてある。
しかし,「送料とプロセス料」がかかることは,ひじょうに小さな文字でしか書いてない。
注文していく過程で分かるのだが,その「送料とプロセス料」は,最低でも 979円もかかり,実際は,1000円を超える。
100円と思いこむと,それが,10倍以上の1079円となってしまう。
お届け方法の選択では,追加料金のいらない「スロー」を選択して節約した。
ただし,「スロー」の場合,製品の到着は,約21日後頃という,超スローモーだ。
選択できる「お届け方法」には,約9,14,21日後の三種類があるが,スピードアップすると,高くなる。
「スロー」で注文しても,注文直後には,「既に生産ラインに入りました。この時点での取り消し,変更は出来ません」と書いてある。明日届けるのなら,もう変更はできないのも理解できるが,3週間後のお届けでも,変更不可ということになる。

■名刺のデザインなど,注文確定までの間に,オプションの案内が頻繁に出て来る。
最初は低価格を装って注目を引きつけ,とにかくアクセスしてもらって,その後でしっかり儲けようという魂胆があけすけすぎる。

 しかし,ホームページの中に弁解が,ちゃんと作ってある。

無料特典は本当に無料なのですか?
はい,制作費は無料ですが,送料・プロセス料及び,製品のアップグレード等のオプション料金は発生致します。追加料金で商品を素早くお届けする事も可能です。

プロセス料とは何ですか?
プロセス料はお客様の製品及びご注文を処理する為の様々な費用を含みます。例えば,第三者及び関連会社に対し支払われるお客様のご注文の獲得及び取引に対する料金やVistaPrintに直接発生する内部的な処理料金,さらに第三の代金回収会社及び,お客様のご注文に関連するこれら以外のVistaPrint により発生する様々な料金等です。プロセス料は原料・材料及び製品の製作に関する費用等を一切含みません。

 この説明では,プロセス料金とは,何のことか,さっぱり分かりません。
送料とプロセス料を区別する内訳もないのですから,よけい,理解できません。

■今回,名刺デザインにひかれて,最低ラインの1079円で名刺250枚を注文しましたが,全体で見ると,いささか不愉快な印象をぬぐえません。
ただし,さらによく調べてみると,「海外に事務所が御座います為,消費税はかかりません。」ということで,日本政府に消費税を支払わずに,買物ができるらしい。これは,素晴らしい。ちなみに,所在地は,「95Hayden Avenue, Lexington MA 02421, USA」となっている。発送方法に「航空便・普通郵便」となっており,受注した名刺は,ひょっとしてアメリカから航空便で輸送してくるのかもしれない。それなら,送料が高くなるはずだ。アメリカamazonの提携企業かな。

■「国内企業,送料といっても定形外レベル」などというのは,インターネット通販では,勝手な思いこみであって,気をつけないといけないということを,改めて確認した買物でした。皆さまのお役に立てると良いのですが。

|

« 第38回定期大会,おめでとうございます | トップページ | 「生活防衛」でよいのか »

Office」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: amazon.co.jpユーザー様向け限定特典:

« 第38回定期大会,おめでとうございます | トップページ | 「生活防衛」でよいのか »