« 京都書房労組の大会へのメッセージ | トップページ | 労連討論集会に参加した報告と感想などです »

2007年9月 8日 (土)

ユニオンのWEB

ユニオンのWEBですが,昨日お話ししましたように,
当面下記について,検討してはどうでしょうか。

(1) 「担当者を複数にしたい。」旨,執行委員会にはかる。
 その上で,争議団のニュースなども載せていく。
(2) WEB作成側で,更新情報をRSSで配信するようにする。
(3) ユニオン組合員は,自分のPCにRSSリーダーを入れる。
 そのために必要な情報を組合員に提供する。
 「ユニオン京都」の方に最近,RSSの簡単な説明を入れました。

 といったことができるようになれば,組合員のアクセスが向上するはずですから,今後のネットワーク活用の基礎になると思います。RSSは,新しいものですが,長い目で見れば,これからのWEB(いわゆるWEB2.0)では必須になるテクニックですので,習熟してもらって決して無駄にはならないと思います。

 また,(2)(3)が難しいようでしたら,当面は更新情報をMLで流すということも可能です。ネッツは,更新情報をMLで流して,アクセスを促しているようです。

 (2)については,フリーソフトがあります。
僕はこれを使っていますが,わりと簡単に配信用のフィードを作成できます。
  ↓
にしし ふぁくとりー
http://www.nishishi.com/?frambox0.91-20
  ↑ローカルにあるHTMLから情報を自動抽出して
  RSS・Atomフィードを自動作成する「Fumy RSS & Atom Maker」

|

« 京都書房労組の大会へのメッセージ | トップページ | 労連討論集会に参加した報告と感想などです »

07-Union」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニオンのWEB:

« 京都書房労組の大会へのメッセージ | トップページ | 労連討論集会に参加した報告と感想などです »