« 「出版ユニオン京都」のWeb,機関誌協会からコンクール批評 | トップページ | 2006出版就職フォーラム »

2006年11月24日 (金)

新学社で働く皆さんへ。

■1■
 企業の健全な発展は,経営者と従業員すべての共通の願いです。しかし,経営側だけが息巻いても,うまくいきません。とくに,従業員の理解と協力,労使間の信頼関係がたいせつではないでしょうか。
■2■
 労働組合は常に経営者と対峙している訳ではありません。労使が双方の考え方をきっちりと職場に反映し,信頼し合って協力していけば,会社の発展につながります。その意味で,経営側が,労働組合の名称を変えるように主張したり,交渉に不誠実な対応をすることがないように求めたいところです。
■3■
 また,従業員の「生活の質」への配慮も大切です。無用な転勤,無理な出向などによって,家庭をもつ従業員が単身赴任を強いられるようなことでは,その家族全体の「生活の質」を悪化させてしまいます。また,出向や転籍によって,賃金や一時金が低下してしまうようなことで,新しい職場で元気が出るでしょうか。
 従業員は,転勤や出向に応じざるを得ないことが多いだけに,経営側の配慮が必要ではないでしょうか。「生活の質」に関するいろいろな思いは,必ず職場に沈殿し,職場の元気を阻害していくからです。
■4■
 出版情報関連ユニオン京都支部(出版ユニオン京都)は,2004年9月に結成し,現在,文英堂,中央図書,(株)ポピーなどの職場の組合員で構成しています。管理職でも,アルバイトでも加入できます。困ったこと,相談したいことなどがありましたら,遠慮なくご連絡ください。

******************************************************************************
 出版労連
    出版情報関連ユニオン京都支部(出版ユニオン京都)
 出版労連・教材共闘会議
    新学社労働組合
******************************************************************************
Working Network 出版ユニオン京都
http://www.syuppan.net/kyoto/
    ↑ What'New? で最新の記事が分かります。連絡などのメールもここからどうぞ。
******************************************************************************
2006年11月24日

|

« 「出版ユニオン京都」のWeb,機関誌協会からコンクール批評 | トップページ | 2006出版就職フォーラム »

Message」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新学社で働く皆さんへ。:

« 「出版ユニオン京都」のWeb,機関誌協会からコンクール批評 | トップページ | 2006出版就職フォーラム »